ハンドマッサージ リンパドレナージュ やり方 効果 資格

リンパドレナージュのさまざまな改善効果!

リンパドレナージュは結合組織という場所に働きかけるものです。そのために、結合組織関するものには非常に高い効果があります。

 

 

特に、働きかけるものとしては、「リンパ管」「毛細血管」「セルライト」「コラーゲン・エラスチン線維」「交感神経」などが挙げられます。

 

 

その働きにより、むくみや冷え、皮膚のたるみ、セルライト、アトピー性皮膚炎にきび痕、精神的な緊張などの改善効果を期待することができるのです。

 

 

そして、従来のリンパドレナージュよりもより、深層に働きかける方法もあるのです。

 

 

 

 

ですから、内臓や深部のリンパ本幹などにも作用しますので、本格的なデトックス効果も期待することができるようになります。

 

 

リンパドレナージュを行うことで、最も効果を得られるのは、このむくみと冷えの効果だと思います。

 

 

もともとリンパドレナージュというものは、「リンパの流れを阻害する原因を取り除いて流れを潤滑にする」ための手段です。

 

 

むくみと冷えはそのまま放置しておくと、肥満体質になることはご存じの方も多いと思います。さらには、マイナススパイラルを引き起こしてしまうのです。

 

 

リンパドレナージュを行うことで、このマイナススパイラルを断ち切るだけでなく、代謝の改善にも効果を期待できますので、是非試してみてはいかがでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 


 
 

モデルの最新ダイエット方は?

スポンサードリンク